本能で、恋せよ乙女♡

あなたを世界いち、幸せにできる彼の選び方

過去は、幸せを感じるために利用するもの

どうも♡

性欲転じて、食欲になる。yuumiです。

 

それを言うなら、

災い転じて、福となすだろ!

というツッコミは一切受け付けません。笑

 

今日は、

「幸せを感じるために、過去を利用する」

画期的な方法を紹介しますね♡

 

わたしは、過去、たくさん恋愛してきました。

 

片思いでフラれたのは、12歳が最初で最後だけど、

彼氏にフラれたことはたくさんあります。笑

 

何が言いたいかというと、

幸せな過去も、悲しかった過去も、

両方、たくさん持っているということ。

 

 

でね!

 

ここからが大事で。

 

幸せな過去も、悲しかった過去も、

過去は、全部、わたしにとっては、

 

「これからの未来が幸せになるという、

 確信を得るための材料」に使うもの♡笑

 

どういうことかというと、

 

例えば、わたしは、去年の夏、毎日ノートに書いていた。

 

「わたしは世界一の女なので、

 世界一素敵な外国人の彼に愛される」

 

そしたら!

 

なんと1ヶ月もしないうちに、

クラブで偶然出会った7つ年下のラテン系の彼と、出会えて、片言の英語で恋愛ができたの!

 

彼はすごく優しくて、レディファーストで、

もう最高でした♡

旅行者だったけど、帰ってからも、

わたしに彼ができるまで、4ヶ月くらいメールしてた。

 

ちょっと考えてみてください。

 

田舎の鹿児島で、たとえ10日間だろうが、

タイプどんピシャ(しかも祖国でモデルw決して妥協してないw)の外国人と

出逢って恋愛できるなんて、

一体、どれだけ低い確率だろうか?!

 

東京ならまだしも、地方である。

 

つまり、この過去は、

「ありえないレベルの成功例」と言える。

(と分析している。笑)

 

 

 

何が言いたいかと言うと、正確に捉えるならば、

 

過去と未来は、繋がってないんです。

 

今までうまくいっていたことが、

突然、ダメになることもある。

 

逆に、

 

♪10000回ダメで、ヘトヘトになっても♪

♪10001回目は、何か変わるかもしれない♪

by ドリカム「何度でも」

(余談ですが、わたしが超好きな歌詞です。)

 

だから、何事も、結果はわからない。

 

でもね。

 

わたしは、過去の実績があるものに関しては、

なんでもかんでも幸せに紐づける(笑)

 

最高に、都合のいい解釈をするのです。笑

 

もちろん、失敗から学びますよ。

 

「次は、もっと彼に、言いたいこと言おう。」

とか、

「もっと彼が寂しいって言った時、受け止めよう。」

とか。

 

でも、先に書いたように、

うまくいった成功例に関しては、

 

「次もうまくいくに違いない♡」

「未来はきっと、幸せだな♡」

とほくそ笑むに限る(笑)

 

どこまでも、信じることです。

 

そして、うまく行かなかった過去は、

「過去の延長線上に、未来はない!」

 

どこまでも、信じることです。笑

 

非常に都合のいい解釈ですがw

 

そして、

「そんな風にポジティブに考えられない!」

という人のために、付け加えておく。

 

これは、ポジティブシンキングではない。

 

「発送の転換」とでも、呼んでおくれ。笑

 

コーチングでは、「捉え直し」

→1つの物事、出来事に対しての解釈を変えること。

→苦しい考え方をしているなら、解釈変えちゃおうぜ☆ってやつです〜w

 

「過去の延長線上に未来はない。

 でも、過去に成功したことは、またうまくいく。

 過去にうまくいかなかったことは、

 次、うまくいかない証拠はない。」

 

「いつも好きな人に好かれないから、次もダメかもしれない」

→次もそうなるとは限らない。

→なぜうまくいかなかった、と思っているのか?

 過去を検証する。

 

人は、根拠のない妄想に苦しむものです。

 

ちょっとずつ思考をクリアにして、

「何に囚われているのか?」を明らかにできれば、

そのもやもや、消えちゃうかも♡

 

つらい過去なら、変えればいい♡

 

Enjoy your LIFE♡

 

メルマガも配信中♡↓

本能で、恋せよ乙女♡