読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本能で、恋せよ乙女♡

あなたを世界いち、幸せにできる彼の選び方

本気で愛した男にこそ、ちゃんとNOを突きつけること

どうも♡性欲が強すぎて、

彼に「もう、他の男性にも手伝ってほしい」と

言われてしまいました in プラハ

yuumiです。

手伝ってくれるなら、

セクシーな外国人希望ですw

 

突然ですが、

いい女のみなさんに質問です。

 

「まだ君のこと、好きかどうかわからない」


大好きな人に
そう言われたことはないだろうか?

 

「あまりよく知らないから
もっと知りたい」とか、
そう言ったニュアンスだと思います。

 

でも、わたしね、
そんな男だったら、いらない(笑)

 

だってね。
時間かけないと判断できないの?
それ、おかしくない?
頭で考えてるよね?
って思うのです。

 

ありきたりで
非常に申し訳ないのですが、

 

恋は、理屈でするもんじゃない。

 

下半身と直観でするもの(笑)

 

英語で
There's chemistry between us!
=わたしたち、合うよね!
って表現があるんだけど、

まさにその通りで、


恋は、化学反応なんですよ。

 

恋が愛に変わるのは、

じっくりですが、

恋はそうじゃない。


「まだ」とか、ないです。

 

「わたしね、わたしを待たせるような人、
いらないの♡」

って、こっちから

NOをつきつけてやりましょう♡

 

「俺のこと、好きだから、
 待っててくれるはず」

 

彼はそう思っているかもしれません。

 

でもね、はっきり言って、
いい女にそんな時間はありません♡

 

だからね、
本気で愛した男にこそ、


「今、決めて。
   決められないなら、友だちで。」
と、言い渡しましょう。

 

もちろん、金輪際、セックスもなしw
本気ならね。

 

「今、この瞬間」
わたしを丸ごと
受け止める覚悟がない男なんて
正直、いりません。

 

それでいいと思うのです。

 

わたしね。
実は、今の彼と
インターネットで知り合いました。

 

でもね、顔も見てない、
声も聞いたことがなかったのに、
わたしたちはメールだけで、
ちょっといい感じになりました。

 

お互いに、

「こんな人が恋人なら、

 いいなあ♡」

って感じだったと思います。

 

彼は、ヨーロッパ在住の

ヨーロッパ人なので、

簡単には会えない。

 

だから、初めて電話する前、
わたしは彼に言いました。

 

「最初の電話で、
   好きかどうか教えてね。
   もし、好きじゃなかったら
   今後は友達として仲良くしようね。」

 

会ったことのない女を

初めての電話で

好きかどうか判断して、
と彼に突きつけました(笑)

 

それくらい、わたしも本気だったし 

「彼なら、ちゃんと真実を言ってくれる」
と、好きになった彼を信じていました。

 

そして彼は、
ちゃんと最初の電話の途中に、
「好きだよ♡」
と言ってくれました。

 

大変よくできました♡w

 

何が言いたいかと言うと、

会ったことがなくても、
覚悟は決められるということです。

 

だからね。
「まだ好きかどうかわからない」
って言われたときの
返事はもうわかりますね♡

 

「待ってる♡」
ともし言ってしまったら、

 

おそらく死期の方が
先に来るかもしれませんwwww

 

まあこれは大げさですがw

それくらい男性の
「待ってて」はあてにならない
ということです。

 

本気であなたを愛する
覚悟がある男なら、
確実に何かしらの
アクションを起こすはずです。

しっかり見極めてくださいね♡

 

つらい恋なら、やめればいい♡

 

Enjoy your LOVE♡


メルマガでいい女になる

第1回のメルマガは、
「わたしが上から目線の女になるまで」
をお届けします♡

 

実はわたし…
21歳の頃、付き合っていた19歳の彼氏に
「お願いだから、大人になってよ!」
と言われるほど筋金入りの

 

「超依存体質、超かまってちゃん、
   彼氏がいないと生きられない女」

 

でしたwww

 

だからね、今まで、
上から目線でアドバイスして
ウザかったと思うけどw

 

実は恋愛に依存する気持ちって、
誰よりも分かります。

 

そんなわたしが、


「時差8時間、ヨーロッパとの

   遠距離恋愛なのに、

   つい彼氏のLINEを既読スルー

   しちゃうようになるまでw」


を書こうと思います♡

 

※4月中に、登録してくれた人へ♡
ちょっとしたお悩み募集します!
またメルマガでお知らせしますね♡

ちょっとしたお悩みを話す♡

 

アイキャッチ画像:True Portraits