本能で、恋せよ乙女♡

あなたを世界いち、幸せにできる彼の選び方

革命File#2.不倫をやめました。

どうも♡毎日、世界各国のイケメンを眺めて、

ニヤニヤしています。yuumiです。

 

さて今日は、恋愛界のチェ・ゲバラ

yuumiが解決したお悩みについて、紹介するコーナー♡

 

File#2.

 

既婚者や、彼女がいる男性ばかり

好きになってしまいます。

20代女性・真紀さん(仮名)

 

 

*******************************

 

真紀さんは、いつも元気な女の子。

ニコニコして、愛嬌があるので、誰にでも愛される得なタイプw

 

でもね。

 

そんな彼女のお悩みは、

 

「既婚者や、両思いになれない相手ばかり好きになること」でした。

 

その時を振り返って彼女は、

「終わりの見えない恋愛に苦しんでいた」と話してくれました。

 

相手は、同じ職場の上司で、言い寄ってきたのは、彼の方。

でもね、彼、「家庭は円満」だったそうです。

 

彼女は、仕事や、これからの人生について、悩んでいた時期でもあり、

つい、彼の誘いに乗るようになってしまった。

 

不倫をし始めたばかりの真紀さんは、

彼のことをしきりに「いい男」だと言うので、

 

「真紀ちゃんを幸せにできない男は、いい男じゃない。

 独身の若い真紀ちゃんなんだから、1mmも希望のない男の相手をしてる暇はない。

 とっとと捨てて、次に行きな。」

 

と、上から目線で説教をしました。

 

 

 

でね!!!!

 

ここからが大事なんだけどね。

 

実は、「両思いになれない恋」って、すべて幻想です。

 

「その人と一緒に」学ぶことが「何もない」から、両思いにならないんです。

「ふたりで」学ぶ相手ならば、必ず、お付き合いが始まります。

 

だからわたしは、いつも「恋心は選べるんだよ!」って話します。

 

つまり、報われない、自分をすり減らすつらいだけの恋は、

全くもってする価値がない、時間の無駄遣いということ。

by 無駄嫌いyuumi

 

じゃあ、「報われなくても、その人が好き!」って気持ちは何!?

って思いますよねぇ。

 

それ、勘違いです。執着してるだけです。

 

その人は、「ちょっとタイプ」かもしれません。

その人は、「一緒にいて楽しい、幸せ」かもしれません。

 

でも、両思いになれない以上、その人は、

「あなたの何かしらの不足感を満たしてくれている人」

にすぎません。

 

つまり、究極言ってしまえば「勘違い」です。

 

「でも、がんばってアタックしたら両思いになれるかもしれない!」

気持ちはわかります。

 

でもね。

 

いいですか。

 

必要な人ならば、どれほど時間が経とうとも、

必ず結ばれる運命です。

目の前にいながら、あなたに興味のない男など、

今は選ぶべきではありません。

 

真紀さんの場合、なぜいつも、既婚者や、両思いになれない人を好きになるかというと、「かまってくれる」から。

 

本人が自覚していない潜在意識(心の奥底)では、

実は「かまってくれれば、誰でもいい」ので、

つい、近くにいる男性や、浮気性の彼(マメだからw)、

既婚者に気持ちを持ってしまう。

 

そんなパターンを持っていました。

 

 

 

なぜか? 

 

 

人間の2大恐れは、「死」と「孤独」だから。

 

どんな不足感も、すべて紐解いていけば、この2つにたどり着きます!

※ごめん、めちゃ説明したいけど、長くなるからまた今度。

 

だから、実は相手は「誰でもいい」んですね。

これ、報われない恋は全部、そうだと思います。

 

「尽くしてほしい」

「見てほしい」

「見守ってほしい」

 

たまたま目の前の人が、自分の奥底の満たされない感情を満たしてくれているだけ。

 

だからね。

 

真紀さんには、まず、自分が彼で、自分の不足を満たしているだけにすぎない、ということを知ってもらいました。その上で、

 

「自分で、自分の寂しさをちゃんと見てあげてね。」と話しました。

 

その結果、自分が寂しいと感じていたことに気づいた。

 

だけだったのに…

 

真紀さんは、不倫を完全にやめました。

ね?w簡単でしょうw

 

つらい恋をやめること。

恋する相手を選ぶこと。

 

実は、しくみさえわかれば、至極簡単なことなのです。

 

 

こうして真紀さんは、不倫相手のいる職場を離れました。

 

でもね、逃げたんじゃないの。

 

かつての仲間に誘われて、彼のいる飲み会に行っても、

真紀さんは、颯爽とひとりで帰れるんです。

 

「今日は一緒に帰らないの?」

的なオーラを出してくる既婚者の彼を尻目に、

「ごめんあそばせ♡」と、帰れる女。

 

そんなかっこいい女に、なりました♡

 

独身の貴重な時間。

 

不倫に費やす無駄な時間など、

1秒たりともありません。

※あ、ちなみにわたしは、不倫に対しては、否定も肯定もしませんよw

ご自由にどうぞ、わたしはしませんが。という立場を取っています。

 

Enjoy your LOVE♡

 

↓もっと詳しく、恋愛とSEXを解説中。

本能で、恋せよ乙女♡

 

↓最近始めたおもしろ企画♡

yuumi先生が月1万円で、あなたの恋愛顧問になります♡

「わたしはいい女だから。」という呪文を唱える。

どうも♡

遠い昔からバナナがおやつに入らないのは、みんながエロい妄想をするからだと思う。yuumiです。

 

今日は、シリーズ「恋愛をたしなむ、いい女のセオリー」

恋愛上手な乙女たち。よーく読んで、心に留めておいてね。笑

 

わたしは、常日頃、

「だってわたしはいい女だから♡」と自分を洗脳している。笑

 

たとえば。

 

よく言っても中の上くらいの顔面偏差値しかないが、

街でイケメンの(外国人)guyにウインクされたとき。

 

職場で男女問わず、

「yuumiちゃんだから、いいよ!」と特別扱いされたとき。

 

「だよね!!!わたしいい女だから♡」

 

と呪文を唱えるのだ!!!笑

 

でもね!!!!

これは、「いい女」だと言い聞かせて、それにあぐらをかくことではない。

 

常に、自分にとってのいい女とは何か?考え、実践する。

 

でもね。

間違っちゃいけないのは、

 

例えば、演技派女優の満島ひかりは、

モデルの長谷川潤にはなれない、ということ!!

 

だからわたしにとって、

・ヘアアレンジは完璧、巻き髪だって欠かせない♡

・ファッションとメイクは常に抜かりなく!

 

これは無理wwwwwww

絶対に、無理!

 

だらしなくないように、エチケットとして、

身だしなみはチェックするし、

デートでは多少、おしゃれもする。

 

でも、ファッションもヘアアレンジも興味ないもん。笑

 

だから、その人それぞれに合った、

「いい女」像を定めることがまずやることだと思う。

 

わたしの場合、完全に「マインド」「在り方」に興味あるので、

 

例えば、

 

周りの人に感謝すること。

怒ったり、悲しいときはあるし、あってもいい。

 

でもね、何事も「当たり前」だと思うことなく、

「ありがたい。おかげさま」だと思って生きること。

 

誰に対しても、敬意を払って、笑顔で挨拶をすること。

 

そして、何より、自分らしく、自分を生きることを諦めないこと。

 

とりあえず、これだけは実践している。まじで。

 

もちろん、ファッションが大好きな人は、そっから入っていい。

自分が「好きなこと」から、いい女像を設定すると、早い♡

 

そうやって設定して、実践すれば、

 

「こんなにいい女は、世界中のどこを探してもいない。」

自分の事を、そうとしか、思えなくなる。

 

根拠はないけどw根拠がないからこそ、信じられるのです。

 

だってね、わたしが「普通(以下w)の女である理由」なんて、

探そうと思えばいくらでもあるよ!

 

・ファッションに興味がない。

・料理がすきじゃない。

・働きすぎて、たまに彼を放置する。

・下ネタ言いまくる。

 

まだまだ、男性に嫌がられそうなポイントは、

性格上たくさんある。笑

※でも、好きな人は100%落とします。

 

だけど、マインドの面では、

 

どんだけでも「わたし、いい女だから♡」と、思い込むことができる。

だって、呪文のように唱えればいいのだから(笑)

 

「いい女だから、どう行動する?」

「いい女だから、どう考える?」

 

それだけで、在り方が変わっていく。

 

でもね、この魔法を使うとき、気をつけたいのは、

 

「いい女なんだから!」って、縛るんじゃなくて

 

「いい女だから♡」って、楽しむこと。

 

そうやって、自分で自分を楽しめるマインドを持ったらどうなるか?

 

彼に絶対浮気されません。

 

わたし、浮気したことあるけど←

浮気されたことない。

 

自分を楽しめると、選んだ彼を、世界いち、愛することができる。

それは、彼にも愛情として伝わって、彼も、自分を大切にしてくれるの♡

 

その状態になると、最終的に彼が離れていこうがw

恋愛は「ただ楽しむだけの趣味」になります。

 

だから、目の前の男に執着しないでいられる。

だから、彼を冷静に見ることができる。

 

「この先この人といて、わたしは本当に幸せ?」

って。

 

わたしが言いたいことは、

 

わたしを幸せにできるの?と、男性を品定めしろということではなくて、

自分がいい女になって、自分で、いい男を選ぶということ。

 

恋愛センサー、本能を研ぎ澄ましましょう、っていう話です。

 

これね、全っ然違うんだけど、伝わっているか不安です。

 

わたしのブログの本質を理解せず、表面だけを受け取って、

男性の品定めにかかる女性が増えると困る。

 

本当に知る必要があるのは、

「一般的ないい男」の定義じゃなくて、

「自分にとってのいい女」の定義。

 

超夢のないことを言ってしまうと、

恋愛は、相手を通して自分をより深く知るためのツールにすぎません。

 

ベクトルは自分、です。

 ほとんど、相手は関係ない。笑

 

あwもちろん、男性プロファイルが超得意♡なので、

落とすアドバイスもできますよw

(最近、わたしの言う通りにアタックして付き合った人、2人結婚したよ♡)

 

これが心底、腑に落ちてしまうと、一生不幸な恋愛ができません。

 

そこで♡近々、ありそうでなかった、

「恋愛のしくみ」の完全解説をします。

 

その名も「恋愛マスター1day講座」

 

乞うご期待♡

 

案内はこちら♡

⇩役にしか立たない無料メルマガ⇩

本能で、恋せよ乙女♡

 

⇩yuumi先生のトクベツ個人授業はこちら♡

恋愛で、人生を変える♡

 

Enjoy your LOVE♡

 

 

 

媚びない女は、尻軽ではなく、身軽である。

どうも♡ベッドインする男性は、とことん選びます。yuumiです。

 

突然ですが、媚びない女が魅力的なのは、なぜなのか?

損得勘定でセックスをすることがない女は、なぜそそられるのか?

 

そんなことを考えました。

 

最近、わたしが出会う人たちは、

言いたいことを言い、やりたいことをやり、

それでいて最高の男に愛されている。

 

常に自分全開でいて、幸せな人たちである。

 

なぜ、彼女たちは、愛されるのか?

そんなに自由なのか?

 

 

今日は、このテーマで語りたいと思います。

 

こないだ、友達のAちゃんが、Facebook

 

「何かを捨てるのは、何かを取り入れることの3倍、勇気がいる」

 

って、投稿していた。

 

なるほど、確かに、

わたしのクライアントさんも、

周りの友人たちも、

 

「仕事をやめられない」

「元彼が忘れられない」

「モノが捨てられない」

「ここから離れたくない」

 

という悩みが多い。

 

しかし、周りの自由に生きてる人を観察すると

バッサバッサ切り捨ててる。笑

 

合わない人、モノ、コトは、

どんどん手放していくのだ。

 

ちなみに、自称・捨て魔を自認しているが、

わたしも何かを手放せないと悩んだことはない。

  

この人たちに共通しているのは、

モノにも、人にも、場所にも、

全く執着がないということです。

 

だから、常に身軽。

 

わたしの場合は、

単に無駄が嫌いなんだけど。笑

 

わたしにとって、

・家賃

・光熱費

・食費

・その他もろもろの生活費

 

すべて、必要だとわかりつつ、無駄に感じてしまう。

どうにかして、削りたいと思っていたら、

気付いたら仕事辞めて、住み込みの仕事を始めてしまったw

 

今後も、家賃を削ることを考えて生きると思う。笑

できれば、マイホームなど持ちたくない。笑

小屋で充分だ。

 

人もそう。

 

どこにいってもうまくやれるし、人間関係でもめたことがないので、どこでも生きていける。

 

面白い話をします。

 

 わたしは、自分でローンまで組んで、

70万円かけて日本語教師の資格を取った。

 

1年半かかった。

 

 

でも、「なんか違うなー!」と思ったから、

資格取ってすぐ、70万分の教材をすべて処分した。笑

 

日本語教師、ならないから、これ全部捨てる!!」

 

同居してた家族はびっくり。笑

 

なんだけどね。

 

1年後、ニートでふらふら遊んでいたら、なんと知り合いの紹介で日本語教師になった。笑

 

人生、ほんと何があるかわかんないね♡

※すごい説得力w

 

でもね、勤めた学校にたくさん教材があったし、必要なものはまた買ったし、結局、なんとかなったんだ。

 

そう、なんとかなるんですよ。

 

後々、いるモノまで(彼氏とかw)捨てちゃってもw

 

わたしにとっては、

不要って感じたときに、その都度、それを身の回りに置かないようにする。

 

そっちの方が大事。

 

いつ使うかわからないものは、捨てる。

いつ会うかわからない人の連絡先は、消す。

 

必要な人とは、また必ず縁が繋がるから。

 

そうやって、いつも自分の周りに、

「大切なモノ」だけ置くようにすると、

 

いざ目の前に大切なモノがやってきたとき、

1秒たりとも迷わずに飛び付けるのだ。笑

 

何モノにも執着しないので、すぐに動ける。

 

人は、「大切じゃないもの」に、時間もお金も割きすぎている、とわたしは思っている。

 

付き合いの飲み会。

やりたくない残業。

会いたくない知り合い。←

 

いいですか。

 

「わたしにはこれしかないんだ」

「この人しかいないんだ」

「ここしかないんだ」

 

と何かにしがみつく時、人はもっとも弱い。

そして、もっとも狭い可能性の中で生きているんです。

 

わたしがこれまで出会った人たちの中で、

圧倒的に生きる力が弱く、妥協の人生を送っている人はみんな、自分で自分をこう考えて縛っていました。

 

「ここしか、雇ってくれるとこないから」

「わたしには、彼しか釣り合う人いないから」

 

はあ?????

 それって、幻想だから!!!!

と思っていました。

 

それしかないわけないじゃん!

その彼氏しか、いないわけないじゃん!

 

まじで根拠はなんだよwって聞きたい。笑

 

70%の恋愛、人生で満足するの、そろそろやめませんか?

 

 

試しに、ぜーんぶ切ればいい。

 

怖いよね。怖いけど、切ってみればわかる。

 

人生、たいして変わんないからwwwww

むしろ身軽になるから。

 

ちょっと悲しかったり、寂しくても、

世界はなんも変わってないってことがわかるから。

 

そしたら、世界に媚びなくなる。

自分らしさ全開でいられる。

 

そして、そういう女は、ほとんどいないので、どこにいても魅力的で、男女問わずモテる。

 

何かにしがみついてませんか?

 

必死ですがりついてる間に、

運もチャンスも豊かさも愛も、

逃げますよ。

 

Enjoy your LIFE♡

革命File#1. 常に「やりたい!」と思ってしまう、 性欲が強いわたしは、不純でしょうか?

どうも♡

更新が遅れました…。

 

ブログリニューアルしよう!といろいろ練っていたら

時が過ぎていました。笑

 

えっ?七夕?

お願い事してる暇なんてなかったよ。w

 

今後は、ブログをいろんなシリーズでお送りしますね♡

 

「こんなこと配信してほしい!」っていう

リクエストも受付中だよ!

メルマガ返信から送ってね〜♪

登録はこちら♡

 

さてさて♡

 

今日は、シリーズ第1弾、その名も、

「みんなで恋愛革命」(by モー娘。w)

 

恋愛界のチェ・ゲバラ

yuumiが解決したお悩みについて、紹介するコーナー♡

 

お悩みFile#1.

常に「やりたい!」と思ってしまう、

性欲が強いわたしは、不純でしょうか?

20代女性・愛さん(仮名)

 

*お悩み

男性と会うときに、それが初めてのお出かけでも

(お泊まり前提で行く時など)やる気まんまんで行ってしまう。

こんな自分ではいけないんじゃないか、不純なのではないか?

と思ってしまいます(><)

 

*******************************

 

愛さんは、とても知的で、頭もよくて、

美人で、おまけに醸し出す色気が半端ない。

 

もちろん男性にもモテモテ!

そんな素敵な女性なんです。

 

それでいてセックス大好きなんて、

わたしが男だったら絶対彼女と付き合います。

※お前の趣味は聞いてない。笑

 

そんな彼女のお悩みは、

「強すぎる性欲」でした。

 

これね、わたし、すごくわかります!!!!

 

わたしも、ド変態だ!と自認した中学時代、

「頭がおかしいのかな?」って悩んでいました。

 

でもね、あるとき思った。それって、普通じゃん!って!

人間の三大欲求を知った時だったと思う。

 

だって、お腹空いたら、ご飯食べるでしょう?

 

眠たいとき、寝るでしょう?

 

同じじゃんwって。

 

 

と、まずは、愛さんにそのお話をして、

「やりたい」気持ちが健全であることを知ってもらいました♡

 

「共感してもらえて、とっても嬉しいです♡」

と、話の途中から、愛さんの表情が明るくなってました!

 

こういう瞬間、セッションやっててよかったなぁ♡って思う!

 

でもね。まだまだこれは、途中。

 

愛さん的に、「苦しい」って感じる原因は、

もうひとつ、あるんじゃないかとわたしは思ったのね。

 

「罪悪感」

 

セックスでもなんでも、「罪悪感」と結びつく時、

人は何かしらの代替行為として、

そのこと(この場合はセックス)を行っています。

 

つまりね。

 

「何かを解消したくて、セックスをしている」

 

ということ。

 

愛さんに、

 

「セックスで何かを解消したくて、してるとしたら、それはなんですか?」

 

って質問しました。

 

そしたらね、やっぱり彼女、めちゃくちゃ自分のこと

わかってるから、すぐに、

 

潜在的に感じて抑圧していた「怒り」をセックスで解消していた、

ということに気づいたの。

 

「怒りの感情を表に出す事に、すごく罪悪感があります。」

 

そうなんだよね。

 

解消する=感情を解消する

 

ということとイコールなので、

セックスに限らず、何かの行為と、

「罪悪感」がセットになっているときは、

 

「わたしは、本当は何を求めてるんだろう?」

って問いかけることが大事。

 

これやんない人、永遠に同じパターン繰り返します。

 

 

人は、感情を感じたい、もしくは、感情を感じたくない、

すべての行為は、これが原動力なんです。

(気づいてないけどねw)

 

本当の感情に気づいて、解放しない限り、

変われません。あしからず。

 

でね。ここをないがしろにしてる人、多すぎ。

 って正直思っちゃうw

 

でもね、愛さんは、さすが!

ちゃんとわたしのセッションをきっかけに、

解放できたみたい♡

 

 

お話してから、3ヶ月くらい経つのですが、

その後を愛さんに聞いてみました♡

 

「yuumiさんに話して、自分が怒りを

セックスで消化してるってことが確認できたんです♡

今は消化する意味ですることはないし、

セックスについて病むことがなくなりました。

 

純粋に(?笑)セックスをしたい!

っていう感覚が分かるようになりました♡

 

前は、セックスをしたあとに病むことが多かったんですよ!

『こんな自分がいやだ…』とか、

『自分がほしいのはこんなことじゃないのに…』とか、

なんで繰り返してしまうんだろう…とか。

最近はそれがないです!!

 

純粋に(?笑)って表現が可愛らしくて、そのまま引用♡w

 

愛さん、元々、自分の本質をちゃんと見て、

真正面から受け止める器がある素敵な女性だったけど、

根っこにある自分の気持ちに気づいたら、

もっともっと生き方そのものが軽くなったみたい♡

 

わたしはよく、

「yuumiさんと関わってから、人生が変わった♡」

と感謝してもらえるのだけど、

わたしも、恋愛セッションを通じて、

誰かの人生を変えるのが楽しいんです♡

 

恋愛模様は、人生模様。

 

だから、その人の恋愛模様を聞いて、

しがらみを解けば、

 

人生自体が上昇気流に乗ると、わたしは思っています。

 

Enjoy your LOVE♡

 

恋愛で、人生を変える♡

過去は、幸せを感じるために利用するもの

どうも♡

性欲転じて、食欲になる。yuumiです。

 

それを言うなら、

災い転じて、福となすだろ!

というツッコミは一切受け付けません。笑

 

今日は、

「幸せを感じるために、過去を利用する」

画期的な方法を紹介しますね♡

 

わたしは、過去、たくさん恋愛してきました。

 

片思いでフラれたのは、12歳が最初で最後だけど、

彼氏にフラれたことはたくさんあります。笑

 

何が言いたいかというと、

幸せな過去も、悲しかった過去も、

両方、たくさん持っているということ。

 

 

でね!

 

ここからが大事で。

 

幸せな過去も、悲しかった過去も、

過去は、全部、わたしにとっては、

 

「これからの未来が幸せになるという、

 確信を得るための材料」に使うもの♡笑

 

どういうことかというと、

 

例えば、わたしは、去年の夏、毎日ノートに書いていた。

 

「わたしは世界一の女なので、

 世界一素敵な外国人の彼に愛される」

 

そしたら!

 

なんと1ヶ月もしないうちに、

クラブで偶然出会った7つ年下のラテン系の彼と、出会えて、片言の英語で恋愛ができたの!

 

彼はすごく優しくて、レディファーストで、

もう最高でした♡

旅行者だったけど、帰ってからも、

わたしに彼ができるまで、4ヶ月くらいメールしてた。

 

ちょっと考えてみてください。

 

田舎の鹿児島で、たとえ10日間だろうが、

タイプどんピシャ(しかも祖国でモデルw決して妥協してないw)の外国人と

出逢って恋愛できるなんて、

一体、どれだけ低い確率だろうか?!

 

東京ならまだしも、地方である。

 

つまり、この過去は、

「ありえないレベルの成功例」と言える。

(と分析している。笑)

 

 

 

何が言いたいかと言うと、正確に捉えるならば、

 

過去と未来は、繋がってないんです。

 

今までうまくいっていたことが、

突然、ダメになることもある。

 

逆に、

 

♪10000回ダメで、ヘトヘトになっても♪

♪10001回目は、何か変わるかもしれない♪

by ドリカム「何度でも」

(余談ですが、わたしが超好きな歌詞です。)

 

だから、何事も、結果はわからない。

 

でもね。

 

わたしは、過去の実績があるものに関しては、

なんでもかんでも幸せに紐づける(笑)

 

最高に、都合のいい解釈をするのです。笑

 

もちろん、失敗から学びますよ。

 

「次は、もっと彼に、言いたいこと言おう。」

とか、

「もっと彼が寂しいって言った時、受け止めよう。」

とか。

 

でも、先に書いたように、

うまくいった成功例に関しては、

 

「次もうまくいくに違いない♡」

「未来はきっと、幸せだな♡」

とほくそ笑むに限る(笑)

 

どこまでも、信じることです。

 

そして、うまく行かなかった過去は、

「過去の延長線上に、未来はない!」

 

どこまでも、信じることです。笑

 

非常に都合のいい解釈ですがw

 

そして、

「そんな風にポジティブに考えられない!」

という人のために、付け加えておく。

 

これは、ポジティブシンキングではない。

 

「発送の転換」とでも、呼んでおくれ。笑

 

コーチングでは、「捉え直し」

→1つの物事、出来事に対しての解釈を変えること。

→苦しい考え方をしているなら、解釈変えちゃおうぜ☆ってやつです〜w

 

「過去の延長線上に未来はない。

 でも、過去に成功したことは、またうまくいく。

 過去にうまくいかなかったことは、

 次、うまくいかない証拠はない。」

 

「いつも好きな人に好かれないから、次もダメかもしれない」

→次もそうなるとは限らない。

→なぜうまくいかなかった、と思っているのか?

 過去を検証する。

 

人は、根拠のない妄想に苦しむものです。

 

ちょっとずつ思考をクリアにして、

「何に囚われているのか?」を明らかにできれば、

そのもやもや、消えちゃうかも♡

 

つらい過去なら、変えればいい♡

 

Enjoy your LIFE♡

 

メルマガも配信中♡↓

本能で、恋せよ乙女♡

 

婚カツ始めました♡

どうも♡「結婚願望がない」と豪語していました、yuumiですw

 

タイトル、びっくりした?!

びっくりしたよねー!?よね?

釣られた!?ww

 

わたしがいちばん、驚いたわ。笑

 

今日は、なぜこうなったか?

順を追って説明しますね。

 

きっかけは、この本。

 

f:id:ch6enpi2:20170628203841j:image

 

愛読書として、すでに、3回、読んでたのですが、

実は、フラれる前日、読んで、あることに気づいたのです。

 

この本は、かいつまんで説明すると、

願いを叶えるための宇宙のオキテについて書いてます。

超絶おすすめなので、読んでみて!!

 

中でも、いちばん大事なのがこれ。

 

「結果を決めて宇宙にオーダーすること」

 

そしてね。この本を改めて読んで、

オーダーするときの癖に気づいた。

 

その名も、

「幸せ先延ばしオーダー」

 

「稼いだら、幸せになる」

「ローンを全額返してから、彼と一緒にいる」

「1年後、彼と一緒に暮らす」

 

(笑)

 

これまでのオーダーを振り返っても、

全部、そうだった。

 

そして、忠実に、叶えてくれていた。笑

 

もちろん、

「ヨーロッパ人の彼に愛される」

これも、叶ってた。愛されてたもん。

 

でも、それ以外は全部、

「何かを成し遂げた後、幸せになっていい」

というオーダーばっか。

 

どんだけドMなの。笑

 

そして、すべからく、オーダーを叶えてくれた宇宙さん。笑

 

わたしは、努力を苦としないタイプの人間なので、

自分が仕事や、何かを達成するのに、

一生懸命になるのが大好きなドMな人間である。笑

 

だから、自分で全っ然、気づいてなかったの。

 

「〜した後、幸せになる」

 

そして、実際、「すべて思い通りになっていた」

 

本を読んで、気づいた。

 

「なんで、今すぐ幸せになろうとしないんだ!?」

 

それでね。オーダーを変えたの。

 

「わたしは今すぐ、幸せになっていい!なります!」

 

そしたら、24時間後、彼氏に振られた。笑

 

恐るべし、宇宙。笑

 

だってね。確かに

わたしは彼に愛されて、幸せだったけど、

妥協しない幸せを言うのであれば、

「彼と一緒にいたい」これを望んでいた。

 

でも彼とは、最低でも1年後しか一緒にいられなかったし、

そもそもヨーロッパとの遠距離で、毎日LINEしかできない、

週1のビデオチャットだけの関係。

 

そんな関係で、幸せ感じて、付き合ってる実感なんて得られるのは、

わたしくらいのもの。笑

 

長々と書いたけれど、

 

この経緯を経て、「わたしは、今すぐ夢を叶えていい」

と思った。

 

そして、長年の夢は何だったかというと、

 

・国際結婚

・ヨーロッパ移住

・ヨーロッパで子育て

 

じゃあ婚活すりゃーいいじゃん!!!!笑

って、気づいたの。笑

 

わたしの、

「何かを達成しないと幸せになってはいけない」

 

 

という謎の思い込み。笑

 

達成するのが好きな性格だから、

苦ではなかったけれど、初めて苦しいと思った。

 

だから手放しまーす♡

 

婚活の第1歩として、

とりあえず、外国人ユーザーが多いらしい

婚活サイトに登録してみた♡

ちゃんと有料で登録した。

長年の夢を叶えるため、こんなの安いもんだ。

 

「ヨーロッパ人を募集しています。」

とプロフィールに英語と日本語で書いているものの、

日本人からの連絡が絶えない。笑

 

Why Japanese people!?!?

 

わたしの有利な点は、自分の強みが恋愛だということ♡

専属恋愛コンサルタントが味方♡

 

成功しないはずがない。

これからは、婚カツレポも書きますねー♡

 

つらい恋なら、やめればいい♡

 

Enjoy your LOVE♡

 

 

 

人生を加速させる失恋の乗り越え方

どうも♡

Facebookには投稿しましたが、

最近、人によって受けとる言葉の定義が違いすぎて、

ちょっと怖くなったので、今後、

より深い内容は、メルマガで配信することにしました♡

 

今日のテーマ、

「人生を加速させる失恋の乗り越え方」

 

たったの3STEPで、つらい失恋から、

立ち直れちゃいますw

 

これはかなり本質的で、しかも超絶効果があります。

 

貯金ゼロでヨーロッパまで会いに行き、

給料◯ヶ月分の自己投資をしてまで、

彼と一緒にいたかったのですが、

そんな真剣な相手でも、わずか40時間で立ち直りました。

 

わたし独自の、この方法で♡

 

感情を制するものは、人生を制す♡

 

登録はこちら♡↓

本能で、恋せよ乙女♡